スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
ブックオフそしてお友達とマンハッタンで夕食会
昨日の夜は久しぶりにお友達とマンハッタンのレストランウィ-クに行ってきました。
残念ながら食べ物の写真を取るのを忘れてしまったので夕食の写真がありません。失敗失敗。

まずは夕食でみんなに会う前にブックオフに行ってきました。
ブックオフ

ブックオフって楽しい!基本的に私は本屋で何時間も過ごせてしまう本屋好きなのでブックオフも同じく大好きなのです。しかもブックオフは文庫本1ドルコーナーとか、料理の雑誌も古いと1ドルなど掘り出し物があるので時間をかける甲斐もあります。

昨日は1ドルの3分クッキングの本を2冊と1ドルの文庫本を3冊買いました。そして日本語のコーナーを見ていたら面白そうな本があったのでそれも買ってみました。その本は”外国語を身につける為の日本語レッスン”という本です。



まだ最初の方しか読めていないのですが、なかなか同感する部分が多く、面白いなと思いました。英語の分法や語彙があっても上手く答えられない理由は英語に問題があるのではなく、日本語においてでさえも日本人はコミュニケーション技術をしっかり学んでいないからではないかというのがこの本の考え方です。日本の国語教育と例えばドイツのドイツ語教育とではコミュニケーション技術を学ぶ時間や方法に格差があるようです。確かに私もアメリカの学校に行ったときにスピーチや授業中の発言に対する重要度の度合いに驚かされました。どのクラスでもスピーチをやらされ、本当に嫌でした。日本の学校でスピーチをする機会はほとんどなかったので何とも大変な思いをしました。

今は日本の教育方法も変わっているかもしれませんが、様々な国と取引のある今の世の中、コミュニケーション技術を習得することは将来仕事などをする上で大変役に立つと思います。それは外国語が話せるという意味ではなく、まずは母国語で自分の言いたいことを上手にまとめて相手にわかりやすく話す能力という意味です。外国語ができなくても通訳を使うこともできます。でもその通訳に自分の言いたいことを的確に日本語で伝えることもできなければその先に人には伝わらないということです。

私はアメリカに来てから自分のコミュニケーション技術のなさと自分がいかに自分の意見や考えを持っていなかったかに気がつきました。すこしづつでもどんな意見でもいいからとりあえず自分はどう思うのかを考えてみようと心がける様になりました。私のコミュニケーション技術はまだまだですが、何かを伝えたいときはもっと細かく、わかりやすく説明していく様に心がけたいです。

確かに最初アメリカに来た時、外国人と会話をしていて、彼らは私の質問に対して細かい説明を付け加えて5分も10分もかけて答えてくれているのに彼らが私に対する質問の私の答えは1行だけであったりして、そんな自分に幻滅した時期もありました。英語力のなさももちろんあったかもしれないけれどその前に“こんな細かいことを話しても相手は興味ないだろうな”という勝手な思い込みもあったと思います。もっと自分の話を面白くできないかなと考えたりもしましたが、まずは聞かれたことに対して細かい描写で説明をすることでその中から相手が興味を持ってくれることが出てきて会話が広がることも多々あることに気がつきました。

この本を少し読んで、あ~もしかしたら私は日本語でもコミュニケーションも上手くないのかもしれないと思いました。この本はどのようにしてそのコミュニケーション技術を発達させるかという方法も乗っているようなのでどんどんやみ進めてコミュニケーション力を上達させたいです。

なんだか長くなってしまいましたが、ブックオフの後はレストランへ向かったのですがレストランの近くに私がよく行くインド食料品店があったのでそこでギーを購入。

ギー

このギーは精製されたバターでインド料理を作るときに使いますが家で作るのは麺で臭いので買ってしまいます。

さて、昨日行ったレストランは I Trulliというイタリアンのお店です。

私はアペタイザーにたこのグリル。これはとっても美味しかった。メインになすとトマトのパスタ。パスタはちょっと酸味が強過ぎたかなっという感じでしたがなかなか美味しかったです。サービスもとってもよかったし、パスタは自家製手打ちパスタでした。

楽しいおしゃべりをしながらごはんを食べているとすぐに3時間ぐらいたっちゃいますね。
顔が痛くなるぐらい笑ってとっても楽しい時間を過ごしました。

↓いつも応援どうもありがとうございます。もしよろしければまたクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ
関連記事
Posted by マウジィ
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
日本語⇔英語⇔ドイツ語

ご無沙汰してスミマセン。



言語はホントに難しい。
面白いけど、やっぱ難しい。
国民性もあるんだろうけど...身を持って体験されたマウジィさんのことばは重みが違います。

先日、私もまたそんな場面に直面する事になりました。
最終的に私が思ってしまった事、
世界共通語が日本語になれば良いのにぃ...(≖≖)♡
ハハッ、なんておバカな私。
笑っちゃて~っ!!

2009/09/06 20:43 | URL | edit posted by 310子
310子さん
お久しぶりです!どうしているのかちょっと心配してました。
私も言語の壁がなかったら色々もっと簡単なのになと思うことがあります。でもそれぞれの言語に文化は反映されていて言語を勉強することもそれはそれで楽しいのですけどね。でももどかしいと思うこと多々あります。そして私の親戚一同と旦那の親戚一同が言葉の壁なく話せたらどんなに楽しいかなと思うこともあります。
2009/09/07 11:48 | URL | edit posted by マウジィ
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/68-72156b9a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。