スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
チキンカレーとサフランピラフ
昨日は先日図書館で借りてきた下記の本(Indian Home Cooking)を使って"Simple lahori chicken curry with onion and tomato" と " sweet saffron pilaf with nuts and currants"を作ってみました。



結構手間もかかるし、色んなスパイスもないとできないのですが、これが久々の超ヒットでした。特にこのピラフが美味しい。ピラフはレシピでは2/3カップの砂糖を入れるとなっていたのですが、あまり甘すぎると嫌なので私はその半分弱しか入れませんでした。
サフランピラフ

ピスタチオをアーモンドとドライドカラント(日本語では多分スグリ、これを乾燥させたもの)などが入っていて、甘くってナッツが香ばしくってう~ん、美味しい。
本にも書いてありましたが、これをこのままスナックとしてでもデザートとして食べてもいいと書いてありましたが今回はカレーと一緒に食べてみました。
ラホリチキンカレーとサフランピラフ2

このカレーも結構手間がかかります。本当は多分骨つきのチキンで作るべきだったのですが、食べやすいので骨のない鶏の胸肉で作ってみました。ソースは色々なスパイスと玉ねぎとトマトを入れて炒めて、それをいったん取り出して、ミキサーでピュレー状にして、その間にチキンを炒めてヨーグルトも入れて、そこにピューレ状にした物を戻してさらに煮詰めます。これがちょっと酸っぱくてでも辛くて非常に美味しいのです。

ラホリチキンカレー

そしてこの辛くて酸っぱいカレーに甘いサフラン風味のごはんがとってもあいました。
ラホリチキンカレーとサフランピラフ

旦那もこれは大ヒットだねと言って喜んでいました。本当に自画自賛で申し訳ないのですが、自分で作った物が予想以上に美味しくできた時ってとってもうれしいですね。特にこのピラフは今後もぜひ作りたいと思った一品でした。ピラフを作るときにかなりの量のギー(インドの精製されたバター)を使ったので、もしかするとそれが成功の秘訣かもしれません。このギーは自分でも作れるそうなのですが、面倒なので私はインドの食料品店に言ったときに買っています。

でもインド料理はまだまだ修行中の身です。まあ、何料理も修行中なんですが。特にインド料理ってスパイスの数だけでもいっぱいなので大変ですね。しかし、NYにはインドの食料品店もたくさんあってとっても便利です。手に入らないスパイスはないってぐらいたくさんの種類のスパイスが売っています。

この本から何か別の物を作ってみたいです。

↓いつも応援どうもありがとうございます。もしよろしければまたクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ
関連記事
Posted by マウジィ
comment:2   trackback:0
[インド料理]  thema:☆我が家の晩御飯☆ - genre:グルメ
comment
おいしそー
インドカレーって、おいしいよね!
私も大好きです
日本のカレーとは全く違う、独特のスパイスの味がいいですよね!!

すごくおいしそう!
食べてみたーい
2009/09/02 22:46 | URL | edit posted by さとぶー
さとぶーさん
そうそう、スパイスが独特なんですよね。
家でインドカレーを作るにはいろいろなスパイスが必要だけど一回そろえてしまえば結構長持ちするし、楽しいですよ。
夏はやっぱりカレーだね。
2009/09/03 06:43 | URL | edit posted by マウジィ
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/66-ef2542f9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。