スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
2012年バレンタインデー
先日はバレンタインデーでしたが、皆様素敵なバレンタインデーを過ごす事ができましたでしょうか?
うちは赤ちゃんがいるので夜はなかなか外食することも難しいので、今年のバレンタインデーは腕によりをかけてディナーとデザートを作ってみました。

ディナーのほうはかなり上手くいったのですが、デザートがちょっと。。。な出来上がりでした。(見た目がね)


まずは上手くいったディナーから。作ったのはポークテンダーロインのローストです。
チリアプリコットグレーズのポークテンダーロイン3



これは以前から作ってみたいものひとつだったのですが、結構大掛かりな感じの料理なのでいつも躊躇していました。今回作ってみて、思いのほか簡単だし、スーパー美味しかったので絶対また作りたいです。今回の味付けはちょっとスパイシーなアプリコットグレーズです。このアプリコットグレーズは色んなものが入っていて複雑な味で美味。

まずはテンダーロインにドライスパイスをまぶしつけて冷蔵庫で寝かせます。それを冷蔵庫から出して、アプリコットグレーズをかけてオーブンで焼きます。このアプリコットグレーズですが、バーベキューソースだとか、パクチーとか生姜とか色々入ってます。ちなみにパクチーは大さじ1となっていたのですが、私も旦那もパクチー好きなので1カップぐらい入れてしまいました。これがまたよかった!
チリアプリコットグレーズのポークテンダーロイン1

オーブンで30~40分焼きます。肉の分厚い部分の中の温度が160度位になるまで焼いた。
チリアプリコットグレーズのポークテンダーロイン2

副菜はブロッコリーを茹でたのとグリーンチリのごはん。
グリーンチリのごはんは缶づめのグリーンチリとサワークリームとモントレージャックチーズなどを混ぜてオーブンで焼く簡単副菜なんだけどこれもちょっとアレンジして、パクチーと万能ネギも入れてみました。なかなか美味しかったよ。
グリーンチリライス

ブロッコリーはお湯で茹でただけ。味付けなし。うふ。
チリアプリコットグレーズのポークテンダーロインディナー

ポークテンダーロインってちょっと高いけどでも一パックに一杯入ってるから2食分にはなるし、とっても美味しいし、調理も簡単だったので、絶対また作りたいと思いました。今度は違ったソースでもいいけどこのアプリコットのソースが超美味しかったので、またこれにしちゃうかも。

ちなみにこのレシピはアメリカお料理サイトAll Recipe っていうサイトから見つけました。レシピではグリルで焼くとなっていたのですが、私はソースをつけてからオーブンで40分位焼きました。上手に出来ました。レシピに興味のある方はこちらをクリックしますと私が参考にしてレシピに飛びます。(英語です)

さて、問題のデザートですが、去年と同様に、イチゴのチョコレートがけを作りました。これは簡単でしかも目映えがいいので、去年もこれを作ったのですが、今年はホワイトチョコでデコレーションをしようと思い、ホワイトチョコも買ってやってみたのですが、溶かしたチョコをフォークで上からたらたら~っとかけるのが上手くいかず、塊がぼつぼつと落ち、見栄えの良くないものになってしまいました。
これ。
イチゴのチョコレートがけ2012年バレンタイン

見栄えは悪いのですが、味はおいしかったし、喜んでもらえたので、よしとします。

きれいなカーネーションがテーブルを飾りました。
2012年バレンタインデー

このカーネーションはもうすぐ1歳になる息子が興味津々で、触りたがっていましたので、ちょっと触らせてあげましたところ、最初のうちは優しく触っていたのですが、そのうちむしり取るように乱暴になったので、取り上げました。きっとお花の感触がたのしかったのでしょうね。色んな事が初めてで、色んなものに興味津々の1歳です。ちなみに2月12日に初めて2歩歩きました!おめでとう!


初めの一歩おめでとう!って思ってくださった方はぜひぜひ下記のリンクをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ


関連記事
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[スイーツ]  thema:+おうちでごはん+ - genre:グルメ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/435-11291b53
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。