スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
最近作ったもの
またご無沙汰しておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 今、息子が寝ているのでこのうちにブログをアップしようと思います。さて今日はちょっと長く寝ていてくれるかな?

最近はすこしずつ料理をしています。特に旦那がいる週末は旦那に息子を見てもらっているうちに料理をしたりしています。

最近作った物をいくつかご紹介。

まずはビスケット。これは先日ブルックリンで食べたビスケットに影響されて作ってみました。思ったより簡単にできて、さくさくととても美味しかったです。焼きたてにバターとイチゴジャムをつけて食べるのが好きです。
自家製ビスケット

ちなみにこの本の中にあるレシピで作りました。

The Williams-Sonoma Baking Book: Essential Recipes for Today's Home BakerThe Williams-Sonoma Baking Book: Essential Recipes for Today's Home Baker
(2010/04/27)
Williams-Sonoma

商品詳細を見る


そして久しぶりのインド料理。チキンのインドスパイスです。これはもも肉に色んなスパイスと玉葱、トマト、パクチーなどを混ぜて作ります。辛くって美味しい。パクチー好きの我が家はたっぷりのパクチーを入れていただきます。
インドチキン


そしてサーモンとナパキャベツ。サーモンはシンプルに塩胡椒で焼いて、ナパキャベツはベーコンと一緒にくたくたに炒めます。このキャベツこちらではナパキャベツと呼んでいますが、日本の白菜みたいなものです。白菜なのか?よくわかりませんが,とにかく美味しいです。丸ごと一つ刻んで炒めました。ごはんが進みます。
鮭とナパキャベツ


そして枝豆サラダ。これはサラダと言っても暖かいサラダなのでどっちかというと炒め物っぽい感もありますが、マーサスチュアートの雑誌にのっているのをみつけたので作ってみました。こちらには(日本でもあるかもしれませんが)皮をむいた枝豆が冷凍になって売っています。これを使えば簡単に枝豆サラダや、枝豆ごはんなどができちゃいます。便利アイテムです。枝豆、マッシュルーム、ローステッドベルペッパーなどを炒めて、チリペースト、レッドワインビネガーなどで味付けします。思いのほか旦那に好評だったのが驚きでした。健康に良さそうな一品です。
枝豆サラダ

枝豆と言えば今年も家庭菜園を始めたのですが、今年は枝豆の苗も買いました。すでにいくつか枝豆ができています。でも5つぐらいしかなっていないので、これをどうするかちょっと悩み中です。5つを茹でてたべるか。。。

枝豆の他に恒例のバジル(ことしのバジルはとってもよく育っていて、すでにたくさん収穫してペストを一度作りました。またどんどん育っているのでペストをもう一度近いうちに作らなきゃです。しかもこのペストが素晴らしい出来でした。((また自画自賛ですが。なにか?))本当に美味しかったのです。次回はちゃんと書き留めてレシピをのせます。これがその時のペストです。くるくるのパスタに絡めて食べました。パスタに絡めるときにクリームもちょっと入れたのでくりーみーな仕上がりです。
バジルペストパスタとチキン


昨日は図書館でまた料理本をたくさん借りてきました。あと、わたしの大好きな作家、伊坂幸太郎の作品で英語版があったのでそれも借りてきました。旦那に伊坂幸太郎の本を読んでもらいたかったので翻訳版を見つけてうれしいです。題名は"Remote Control"となっていますが、日本では『ゴールデンスランバー』として出ていると思います。実は私もまだこれは読んでいなかったのです。しかしこの本は新しいので一週間で返さなければいけません。まだ読みかけの本があるのでこれは読めないかもしれません。しかもどうせなら日本語で読みたいので、旦那に読ませて、私は今度日本語版を手に入れて読もうと思っています。

(英文版) ゴールデンスランバー - Remote Control(英文版) ゴールデンスランバー - Remote Control
(2010/10/21)
伊坂 幸太郎、Kotaro Isaka 他

商品詳細を見る



ゴールデンスランバー (新潮文庫)ゴールデンスランバー (新潮文庫)
(2010/11/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


ところで私が借りて来た料理本はこちらです。最近はセレブが料理本をたくさん出していますね.

これはデスパレートな妻達で有名なEva Longoriaさんの料理本。祖先がメキシコ人なので南アメリカの料理などがたくさん乗っています。

Eva's Kitchen: Cooking with Love for Family and FriendsEva's Kitchen: Cooking with Love for Family and Friends
(2011/04/05)
Eva Longoria、Marah Stets 他

商品詳細を見る



そしてイギリスのセレブシェフJamie Oliverのアメリカ料理に関する本。

Jamies AmerikaJamies Amerika
(2009/10)
Jamie Oliver

商品詳細を見る


こちらの料理の鉄人の一人であるCat Coraの本。

Cat Cora's Classics With a Twist: Fresh Takes on Favorite DishesCat Cora's Classics With a Twist: Fresh Takes on Favorite Dishes
(2010/06/02)
Cat Cora、Ann Kruegar Spivack 他

商品詳細を見る


そして、これは多分カントリーシンガーの(間違ってたらごめんなさい。実は私この人よく知らないのです)Trisha Yearwoodの料理本。

Home Cooking with Trisha Yearwood: Stories and Recipes to Share with Family and FriendsHome Cooking with Trisha Yearwood: Stories and Recipes to Share with Family and Friends
(2010/04/06)
Trisha Yearwood

商品詳細を見る


私が料理本を借りたり買ったりする決めては食べ物の写真がどれだけ乗っているかということ。想像力の乏しい私は出来上がり写真がないと作る気が起きないのです。これらの本はわりと写真が多くて(まあ必要ない写真もたくさん乗ってるのですが。。。)ぱらぱらと時間があるときに見ているだけで割と楽しい本です。

何を作ろうかな!

人気ブログランキングへ←いつもぽちぽちありがとう!
関連記事
Posted by マウジィ
comment:2   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
comment
素敵です~♡
うわぁ~!!!
どれも美味しそうで、ヨダレ垂れそう~o(^▽^)o

チキンのインドスパイスの下の白いのはインド米ですか!?
パクチーにスパイス!
あ~!想像しただけでお腹へっちゃいます♪

バジル、もう収穫ができるんですね(*^o^*)
わが家は苗から畑に植えかえたばかりでσ(^_^;)
やっぱり、気候が違うんですね!

おぉ!
ジェイミーオリバーさんはアメリカのレシピ本も出されているんですか?!
私も写真は外せません(^ー゜)
写真が綺麗な本って、眺めてるだけでも役に立ってる気がして・・・(^^;;笑

2011/07/06 13:36 | URL | edit posted by カオル実
カオル実さん
コメントありがとうございます!
そうです。お米はインドのバスマティ米です。アメリカでは割と手軽にバスマティ米やジャスミン米が手に入るので、インド料理の時はバスマティ米、タイ料理のときはジャスミン米、日本料理のときは日本のお米と使い分けています。
バジルは今が盛りぐらいかなとおもいます。とってもとってもどんどん育つので買う必要がありません。今度写真をとってのせますね。
料理本はやっぱり写真が決め手ですよね!日本の料理本は必ず写真が載っていて、わかりやすいのですが,アメリカの料理本はわりと写真の乗っていないものが多くって困ります。美味しそうな写真がたくさんのっていると見ているだけで楽しいですよね!
2011/07/07 08:12 | URL | edit posted by マウジィ
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/400-0304da72
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。