マンハッタンのTAOでディナー

昨日の夜はマンハッタンで旦那とディナーでした。というのもNYはここ2週間ぐらいレストランウィークをやっていて高級なレストランでの3コースの食事を35ドルで食べられるからです。昨日はいつも人気で混んでいるTAOというレストランに行ってみました。ここは中華なのですが、モダンな感じの中華です。内装も近代的で若い人に人気のレストランです。中はとても広くて大きなブッダがおいてあります。

エビの天ぷら

まず、私は前菜にエビの天ぷらを頼みました。ちょっとスパイシーなマヨネーズみたいなソースと甘辛い醤油系のソースが付いてきました。エビもブリブリしていてとっても美味しかったです。天ぷらって食べたいけどあまり家ではしないので、外で食べるのがいいですよね。
餃子

旦那の前菜は餃子にしました。皮が薄くて美味しかったです。でもちょっと中の肉が多過ぎたかなという気もしました。個人的には野菜たっぷりの餃子が好きなので。ソースもちょっと甘過ぎたかな。

私のメインはシーバスです。シーバスって日本語ではなんて言うのかわからないのですが、私はこのシーバスという魚が大好きです。多分日本ではタラに近いものかな?とにかく癖がなくとっても美味しいのです。このシーバスはチリ産のシーバスでした。日本のみそ漬けのような味でゆずの香りもしてとっても懐かしい一品でした。これは頼んで正解でした。


フィレミニョン

旦那のメインはステーキ。ちょっと上にわさびクラストみたいのがついていてでっかいオニオンリングと一緒に来ました。ステーキは私的にはいまいち。というのも私は日本のとろけるような肉が好きだからこれはちょっと固すぎるかな。オニオンリングは美味しかった。


ドーナッツ

デザートは私はドーナッツ。ついて来たソースがちょっとゆず味でちょっと違うかなという感じ。もっとこてこてに甘いものを期待してたので期待はずれ。ドーナッツ自体はふわふわで揚げたてでとっても美味しかったけど。

バナナブレッドプディング



旦那はウェイターの人がおすすめのバナナブレッドプディングを注文。これは大正解。甘くってクリーミーでとっても美味しかった。でもこれってバナナとバニラクッキーみたいのと生クリームで自分でも作れそう。今度作ってみようと思います。(上に載ってるバナナの天ぷらはめんどくさいのできっと作らないけど)


私は料理も好きだけど外食も大好き。ここのレストランはサービスも雰囲気もよかったし、味も良かった。あと食べなかったけどすしもあるみたい。とろのにぎりが一つ15ドルって書いてあった。さぞかし美味しいのだろう。

↓応援ありがとうございます。ランキングをクリックしていただけると大変有り難いです。励みになります。↓

人気ブログランキングへ






関連記事
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[中華]  thema:+お外でごはん+ - genre:グルメ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/39-ad282b72
trackback