玉葱ときのこのタルトそしてトマトとバジルのタルト
図書館で借りたタルトの本を見ていたらタルトが食べたくなったので、家にある材料で甘くないおかずタルトを作ってみました。

借りたのはこの本。美味しそうでしょ?

The Art of the TartThe Art of the Tart
(2003/09/11)
Tamasin Day-Lewis

商品詳細を見る


まずはこの本を見ながらタルトの生地を作りました。最初に重しをつけてタルト生地を焼いた時の重しとして使ったお米が端に落ちて見えてますが。。。
タルト生地

そして、トッピングは家にあるもので適当に。一つは玉葱を飴色に炒めたものと椎茸をニンニクで炒めたもの。もう一つはトマトバジルと赤い玉葱。
タルト

これの上にエメンタールチーズを振りかけてオーブンへ。焼けた!
玉葱ときのこのタルト2

トマトとバジルのタルト2

焼きたての上にドイツで買ってきたトリュフ風味のバルサミコクリームをかけてみました。これはずっと使いたかったんだけど何に使っていいかよくわからなかったのですが,これらのタルトに合う!と思って使いました。これがそのトリュフ風味のバルサミコクリーム。
トリュフ風味のバルサミコ酢

このバルサミコクリームをかけると見た目にもなんだかきれいだし、味も引き締まる感じがします。
玉葱ときのこのタルト

トマトの方にもかけたよ。
トマトとバジルのタルト

なかなか美味しかったけど、これは本当はタルト生地よりもパイ生地で作ったらもっと美味しかったかも。ほんの表紙のタルトもパイの生地で作ってあったみたい。後になって気づいた。次回はパイ生地で作ってみようかな。でもパイ生地ってとっても時間と手間がかかるみたい。私にできるかな?

人気ブログランキングへ←ランキング少しずつ上がってきました。ありがとう!今日もまたどうかポチッと応援お願いいたします。お願い!これが励みです。お手数ですが一回ポチッと左のバナーをクリックしていただけますと大変うれしいです。ありがとう!

Posted by マウジィ
comment:12   trackback:0
[タルト]  thema:作ってみた - genre:グルメ
comment
飴色玉ねぎでピサラディエールのようなお味がもっと華やかになったようなタルトですね。
バルサミコクリームまでかかっていて、とってもとっても美味しそうです。

茸に飴玉葱にチーズ,いいですね。

パイ生地って、折り込み生地ですか、フイユタージュ生地なら、よろしければ、僕のブログのその他のところにすべて写真付きで行程を書いてます。他の有名な方の著書も参考にされながら、僕のも見て下さい。笑
2010/06/04 13:30 | URL | edit posted by おさむ
これはやばいですねー(><)美味しそう!!
お昼時なのでお腹すいてきました~(*^。^*)
何食べよう・・・
2010/06/04 14:01 | URL | edit posted by まあの
美味しそう!
美味しそうですね~~~!
お料理が得意なの、いつもうらやましいです!
冷凍のパイ生地を使うと便利だけど、邪道かしら・・・>汗

2010/06/05 09:33 | URL | edit posted by ペンギン村のペンちゃん
こんにちは♪
生地から自家製ってところが魅力的!
タルトやパイ生地は、沢山作って冷凍保存も可能だから、
頑張って挑戦するのも楽しいですよね。

トリュフ風味のバルサミコクリームって、どんな味なのかしらー!!?パッケージからしても、美味しそうだわ!!
チーズに椎茸って、このコックリした色合いがいいですね。
2010/06/05 11:21 | URL | edit posted by フィーユ
コメントありがとうございました!
ニューヨークにお住まいなんですね。
素敵!

とっても手の込んだお料理が多くて
お料理お好きなんだなぁって思いました。

バルサミコクリームがかかった
キノコとあめ色玉ねぎの一品美味しそう。
食べてみたいです!
2010/06/05 19:15 | URL | edit posted by あっしー
おいしそ!
こんな風に平らに焼いたタルトってはじめて見ました。
すごくおいしそうです。上にかけたバルサミコクリームが
またいいですね。パイ生地、アメリカンパイだったらす
ごく簡単ですけど、初トライでNYの気候なら秋になるまで
待ったほうがいいかもしれないです。折りパイを作るなら
冬までまって暖房の気温を下げてから(笑)
↓のサーモンラップ、わざわざご紹介していただいて
どうもありがとうございました。
たくさん作って並べるととってもきれいですね。
2010/06/05 20:42 | URL | edit posted by Sakulanbo
おさむさん
ありがとうございます。
私の言うパイ生地っていうのはパイ生地というかパフペーストリーというものでデニッシュとかの生地に使われる様なものです。折り込み生地だと思います。(バターを折り込む)

おさむさんのところにレシピがあるのですね!ぜひ参考にさせていただきます。なかなか難しいと聞きましたが、写真付き行程があるとかなり有り難いです!(アメリカのレシピ本って行程の写真が載ってない事が多いのです)
2010/06/06 16:52 | URL | edit posted by マウジィ
まあのさん
そんな風に言っていただけるとうれしいです。
今度はもっとサクサクのパフペーストリーの生地でこれを作ってみたいです。
2010/06/06 16:53 | URL | edit posted by マウジィ
ペンギン村のペンちゃんさん
ありがとうございます。
お料理は得意というか好きなんです。やっぱり好きという事が得意になる第一歩だと思います。もっとうまくなる様にがんばります!
ところで冷凍のパイ生地は邪道ではないですよ!私もよく使います。たま~に料理心がくすぐられ生地から作りたいなと思う事があるんです。このときは丁度、冷凍庫にパイ生地の買い置きもなく、レシピの本を見ていて心がくすぐられた日だったのです。えへへ。
2010/06/06 16:56 | URL | edit posted by マウジィ
フィーユさん
普段は生地から作る事ッてあまり無いのですが、今回は作ってみました。タルト生地は思ったよりも簡単でした。パイ生地はきっと難しいと思います。でも今度挑戦してみたいです。

トリュフのバルサミコクリームはなかなか美味しいです。何に合わせて使うかちょっと悩みますが、結構なんにでも合うのかもしれませんね。
2010/06/06 16:58 | URL | edit posted by マウジィ
あっしーさん
はい。お料理はすきなんです。まだまだ修行中の身ですが、色んなものに挑戦して行きたいと思ってます。

作った事の無いものを作って上手くいった時ッてとってもうれしいんですよね~。
2010/06/06 16:59 | URL | edit posted by マウジィ
sakulanboさん
そうです。折りパイのことです。これって難しそうですよね。そしてNYはすでに夏並みに暑いので今は作らない方がいいかもですね。冬まで待ちます。

sakulanboさんだったらこんなのちょちょいのちょいっと作っちゃうのでしょうね~。私はまだまだ悪戦苦闘しています。

サーモンラップは小さく作って切って並べるとかわいいという事が判明しました。これはパーティーなどにいいと思います。
2010/06/06 17:02 | URL | edit posted by マウジィ
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/260-3a231ec7
trackback