焼きそばそしてWyclefのハイチ救済活動と運命的な出会い
昨日の夜はなぜか食欲がなかったので(珍しい)夕食の写真がありません。そこで先日作った焼きそばをのせてみようと思います。

これも日本のスーパーで買って来た生麺を冷凍にしておいたのです。普通の粉末ソースの入った焼きそばにたっぷりの野菜と豚肉を加えてみました。
焼きそば1


野菜が多いので普通のウスターソースも加えました。
やきそば2

焼きそば3

ところで昨日車を運転しながらラジオを聞いていたらWyclefという私の好きなハイチ出身のミュージシャンがハイチを助ける為の寄付を募っていました。(彼は2005年からハイチの発展を助ける為にYeleという財団法人を作っていろいろと活動をしています。Yeleのサイトはこちらからどうぞ。

Wyclefをご存知でない方にちょっと彼の説明。彼は人気グループFugeesの元一員で現在はソロとして自分で歌ったり、他の人のレコードをプロデュースしたりしています。結構有名な人です。Wyclefのことをもっと知りたい人はこちらの英語版ウィキピディアへどうぞ。

そして彼の歌が聞いてみたい方はこちらからどうぞ。これは結構古い歌だけど。




実は私この人に偶然3回会ったことがあるのです。(会ったというか見かけた)

一回目は日本の大学生の頃(かなり昔の話)、親友がオーストラリアに留学をしていて、その親友を訪ねてもう一人の友達とオーストラリアに旅行に行きました。この時友達と一緒にシドニーの町をふらふらと歩いていたらFugeesのポスターが張ってありました。その時私はFugees のことを聞いたことはあったのですが、あまりよく知りませんでした。友達があ~この人達の曲で一ついいのがあるよね~。といいながらポスターをよく見るとなんとその日にシドニーでコンサートがあると書いてあるじゃないですか。

もうチケットなんて売り切れちゃってるだろうね。何ていいながらでも会場(クラブみたいなところ)は近くだからだめもとで行ってみようか。ということになり、会場へ行ったらなんとチケットがまだ売っていました。早速チケットを買ってその日の夜コンサートに行きました。会場の人によると席はないから早くくれば一番前にだって慣れるよ。と言われたので、ちょっと早めに行ったら本当に最前線に慣なれてしまいました。

コンサートは大興奮のうちに終わり、最後にWyclefがこの後どこどこのクラブでアフターパーティーをやるよ!みんなもおいで~。とかなんとか言っておりまして、じゃあ行ってみようということでそのクラブを探して行ってみました。残念ながらそのクラブには入れなかったのですが、私たちがついて少しすると本当にWyclefが現れました。彼はすぐにクラブに入ることもなく、クラブの前でそこらへんにたむろしているファンと普通に話をしていました。

あ~この人って気さくな人なのねと思ったのが最初の遭遇。

2回目はマンハッタンのダウンタウンで働いている時、帰り道にいつもパーティー会場みたいなところを通り過ぎて地下鉄の駅に行くのですが、そこでは大きなパーティーをよくやっていて、たまに赤いカーペットが敷かれて、カメラマン達がたくさんまっていることがあります。その日も赤いカーペットとカメラマンが一杯いまして、あら誰かいるのかなと見たらなんとWyclef。これが2回目。

3回目はこれまたマンハッタンで仕事の帰りにインド食料品店に寄って駅に向かっててくてく歩いていると、身なりのいい人が小さなブティックホテルの前でインタビューを受けていました。誰々?とおもって近くに行くとまたWyclef。このときはさすがに運命的なものを感じました。(大げさ?)この後彼は目の前に止めてあったピカピカのクラシックカーにのってピューンとマンハッタンの町並みに消えて行きました。その夜家に帰って興奮しながらこの話をし、なにげに何かのアワード(賞)の番組を見ているとWyclefが数時間前に私が見たままの白のスーツを着てShakiraと一緒に歌っていました。

こうして私は3回も彼に出会ってしまい、話はしなかったもののなんだかかなり通じるものを感じてしまうのです。(え?妄想がひどい?)でもでもなんだか彼を近くにもう知り合いの様に感じてしまう。私とWyclefの間には何か説明のできない何かがあるはず。

彼の声は私の心に響き、昨日はYele Foundationに少額の寄付をしました。最近はText Messageで携帯から簡単に寄付もできるようです。この手軽さがいいですね。私の寄付金はとっても少ない額だけどこの小さな積み重ねが大きな結果を呼ぶと信じています。日本でもきっとハイチ救済の色んな募金があると思います。信用ならないものもあるみたいなので、気をつけてくださいね。

人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。左の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!
関連記事
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[日本料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/161-9c4ac619
trackback