スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
失敗のカルボナーラとワールドトレードセンターを綱渡りした男
カルボナーラは私の大好物。いつか本場のローマあたりでカルボナーラを食べてみたいと思っている今日このごろですが、今のところ私の中で一番のカルボナーラはカリフォルニアのパロアルトにあるオステリアというレストランのカルボナーラです。この味を再現すべく、日々努力しています。

さて、今回はパンチェッタを使ったのでいつもより本格的です。そして私のカルボナーラにはクリームは入りません。あえて卵とパンチェッタとパルメザンチーズと胡椒だけで本格カルボナーラを目指します。

まずは卵とパルメザンチーズと胡椒を混ぜまぜ。
卵とパルメザンチーズ

パンチェッタをこんがりさせる。
パンチェッタ

パスタが茹で上がったらこれらをすべて素早く混ぜてパセリも入れて出来上がり。(本物はパセリはいってないと思います)

これで美味しいカルボナーラができるはずだった。いや、味はおいしかった。でも見た目がなんとスクランブルエッグみたいになっちゃった。これってカルボナーラを作る上で良くある失敗。こないだは上手くいったのになんで今回は上手くいかなかったのだろう?色々考えて、やっぱり全部を混ぜたときの火が強過ぎたのかな?という結論に行き着く。次回はもっと慎重にやろうっと。
カルボナーラ(失敗)

こんな見た目だけど味はなかなか。美味しい。旦那はパスタが大好きなのでこれだったら毎日練習してもいいよと言ってくれています。う~ん。毎日はね。ちょっと。でもカルボナーラって本当に冷蔵庫にいつもある様な材料ですぐにできちゃうお手軽な一品だと思います。でも技術がいるかも。。。。

まあ、そんなに簡単にできちゃちゃあ面白みもないのでまたチャレンジということで。。。今年はカルボナーラをマスターするぞ。

さて、つい最近, 本を読み終えました。"Let the great world spin" by Colum McCann です。一言で言うのは難しいのですが、まあNYに住んでいるそれぞれのキャラクターがそれぞれの人生を送っているのですが、ちょっとづつ関わりがあったりする話です。話の始まりはNYのワールドトレードセンター(ツインタワー)の間を命綱なしで綱渡りする人の場面から始まります。後でわかったのですが、このワールドトレードセンターの綱渡り名人は本当にいたらしく、1974年の夏にこの人は本当にワールドトレードセンターの間にワイヤーを張って、その上を歩き、座りそしてワイヤーの上に横になったりまでしたそうです。嘘の様な本当の話。

そんな馬鹿なって感じの話ですが、なんだか惹かれてしまう話だと思いませんか?本自体はこの綱渡りの人の話ではないのですが、NYという舞台を表すのに話のイントロとしてはいい始まりだと思いました。

この綱渡り名人に興味のある方はこちらのウィキペディアのサイト(英語)もしくは日本でのインタビューをこちらのサイトからどうぞ

私の読んだ本"Let the great world spin"は小説で、NYに住む色んな階層の人達について書いた物語です。一つ一つのキャラクターがそれぞれの人生を語る様なショートストーリー形態の様になっています。でもそれぞれがすこしづつ関わっていたりします。

どんな国でもどの町でも人々は色々な葛藤を持ちながら生きていて、人生は不公平なこともたくさんあるけれど私たちは前を向いて歩いて行くしかないんだなと思いました。

かっこいい文章とかなるほどと思わせる文章などいくつかあって、メモを取りながら読みました。

私の調べた限りに本ではまた翻訳されていない様なのですが、これはきっと翻訳されると思います。というのもこちらのアマゾンで2009年のエディターズチョイスに選ばれた本だからです。翻訳の方も読んでみたいなと思いました。というのも私がいいなと思った文章がどんな風に日本語に訳されているか興味があるからです。

とりあえず、日本語版が出るまで興味のある方はこちらの英語版をどうぞ。


人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。左の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!

関連記事
Posted by マウジィ
comment:6   trackback:0
[パスタ]  thema:作ってみた - genre:グルメ
comment
こんにちは!

本格カルボナーラ、いいですね!
私もクリーム入りよりは、
そちらをたべてみたくなりました♪

見た目も美味しそうに見えますよ!
(私が作ると、とんでもないことになりますので。あは)

綱渡りする人が本当にいたのですね!
すごいですね!

2010/01/12 20:03 | URL | edit posted by 三十路オンナ
三十路オンナさん
カルボナーラおいしいですね~。生クリーム入れなくてもとっても濃厚です。見た目も美味しそうなんて言ってくださってありがとうございます。もっと練習して私の大好きなお店のカルボナーラを目指します。
2010/01/13 11:08 | URL | edit posted by マウジィ
こんばんは^^
先日は ブログへのコメントありがとうございました○┓ペコリ
料理は 手抜きばかりで パスタソースなどは本格的に
自分で作ったことがないσ(・・*)アタシ
レトルトオンリー生活です^^;

カルボナーラは 卵とクリームでできていたんですねww
それすら しりませんでした(゚m゚*)プッ 
2010/01/13 14:16 | URL | edit posted by Lee
Lee さん
こんにちは!私のブログを見に来てくださってありがとうございます。料理は忙しいと手抜きになります。でも食べ物もやっぱり自分で作ったものの方が安心かなと思います。できるだけ作る様にしています。料理が好きなので苦にはなりません。でも外食も大好きです!
2010/01/13 14:57 | URL | edit posted by マウジィ
お久しぶりー. あけましておめでとう!
カルボナーラ私も大好きだけど,なんせ肉食べられない人がいるから. でもまた今度作りたくなっちゃった.
たしか前,卵黄以外のものだけ和えてからお皿に盛って,一番上に生の卵黄を置いて急いで混ぜて食べたら調度良かったよ. 記憶薄いけど.
2010/01/14 00:05 | URL | edit posted by Yuri
Yuriさん
久しぶり!開けましておめでとう。今年もよろしく。カルボナーラ美味しいよね~。肉を食べない人がいると結構大変だね。でも健康的だよね。家は魚がちょっと苦手な人が約一名いるよ。まあ食べるけどね。やっぱり卵は火にかけない位の方が丁度いいのかな~。まだまだチャレンジは続くよ!
2010/01/14 10:01 | URL | edit posted by マウジィ
comment posting














 

trackback URL
http://mausikitchen.blog85.fc2.com/tb.php/158-5630ce2d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。