父の帰国
先日父が帰国しました。何度やってもやっぱりお別れのときは辛いものです。また来年のはる会えるとわかっているのにやはり悲しくて泣いてしまいます。

私は子供の頃から母や父の実家に夏休みにいった帰りはいつも新幹線の中で隠れて泣いていました。恥ずかしいので家族に見られないように泣いていました。

大人になっても泣き虫は変わらないものなのですね。もう少し強い心が持ちたいです。

父がいる間は娘と息子の世話をたくさんしてもらって大変助かりました。これからはまた一人で切り盛りしていかなければいけないな。

とうとうドイツ語の夜のクラスも始まり、とても忙しい毎日です。その上宿題まで出るので本当に時間がないという感じです。ドイツ語上達しているのかちょっと疑問なところですが、頑張りたいと思います。

クラスメートは東欧かアフリカの方が多く、みんななぜかすごくドイツ語話せます。私はあまり話せないし、先生が言ってることも半分もわかっていません。でもなんとかついていってます。

ドイツの夏ももう終りです。大好きな夏が終わって、嫌いな冬がやってきますが、かぼちゃなど出てきてるのでかぼちゃスープでも作ろうかなとおもう今日この頃です。







Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[その他
| HOME |