スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
トマトスープとスパムおにぎらず
トマトスープ1

このトマトスープはAmerica's Test Kitchenという雑誌の特別版でAll time favoriteという料理本があって、それをみて作ったのですが、これがとっても美味しく、結構簡単に出来るので、出産後のお友達へ持って行ったこともあるし、何度か作っています。

これは缶のトマトを使って作るのですが、クリームが入っていないのに結構クリーミーにできるところが好きです。

アメリカではトマトスープと一緒に食べるものと言えばグリルドチーズサンドイッチですが、家の息子はチーズがあまり好きでないのでグリルドチーズは作りませんでした。

クルトンをのせて食べるととても美味しいです。本には手作りクルトンのレシピが乗っていましたが、面倒なので市販のクルトンを使いました。

トマトスープ2

息子も旦那も喜んでくれたのでこれからの寒い時期また作りたいと思いました。これって冷凍も出来るかな?

日本ではあまりトマトスープって人気がないような気がしますがどうでしょう?アメリカ人はトマトスープ大好きだと思います。

さて、グリルドチーズは作らなかったけど日本で今流行っているというおにぎらずを私も作ってみました。
スパムを入れている方が多かったので私もスパムを買って作ってみました。

スパムってハワイでスパムおにぎりを食べて美味しいなと思ったのですが、なんだか缶から出すとこれって大丈夫なの?って思います。

照り焼き風に味付けて焼いたのですが、ただでさえしょっぱいスパムがもっとしょっぱくなってしまいました。
これが出来上がりの図。
おにぎらず

なかなか上手に出来ましたが、何しろスパムがしょっぱかった。息子はスパムと海苔を外してごはんだけ食べていました。(せっかく作ったのに。。。)

このおにぎらずは息子にも食べやすくっていいかな〜とおもったのですが、反応はいまいちでした。う〜ん。
うちの子はおにぎりが大好きなのですが、おにぎりには海苔がついていない方が好きみたいです。

大人にはのり巻きを作りました。カリフォルニアロールとツナロールとスパムロールです。なぜがすし飯ぎらいの息子はスパムロールを美味しいと食べていました。おにぎりのスパムは出したのに。なんで?3歳児不思議が一杯でお母さんはわけがわかりません。まあそうゆうお年頃なのでしょう。
巻き寿司

この巻き寿司がなぜが全然上手に巻けなくて、最後の方は私怒ってしまいました。巻き寿司を当分作っていなかったからなのかなんなのかわかりませんが、とにかく苦労した巻き寿司でした。イライラして怒っていると旦那がきれいに出来てるじゃんと慰めてくれましたが、全然きれいに巻けなかったです。写真はまだいい方の巻き寿司ですが、全然巻き寿司になっていないのが3本位ありました。また練習しないとです。

トマトスープがのっていたのと同じ本からマカロニサラダも作ってみました。
マカロニサラダ2

これもまたとっても美味しく出来ましたが、なにしろすごい量を作ってしまったので数日間マカロニサラダを食べるはめになりました。とほほ。

しかしこれはパーティーやバーベキューなどの持ち寄りパーティーにいい一品だと思います。
マカロニサラダ1


このAmerica's Test Kitchenという雑誌とCook's Illustratedという雑誌は私の大好きな料理雑誌です。両方同じ会社で出版しているのですが、何しろテストにテストを重ねてレシピが完璧になるまでやるという方法で、その過程(失敗レシピの過程)もちゃんと書いてあってとても興味深いし、勉強になります。こんなところでレシピをテストをする仕事ができたら楽しいだろうなと思います。


ランキングに参加しています。下記のバナーをクリックしていただけると有り難いです。
ランキングバナー


スポンサーサイト
Posted by マウジィ
comment:4   trackback:0
[スープ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。