トストネスのチキンのせとトレスレチェケーキ
先日と言ってもすでに1ヶ月前ぐらいになってしまいましたが、ママ友とクッキングプレイデートをしました。

今回はコロンビア出身のママ友にトストネスのチキンのせを教えてもらいました。私はキューバ料理のクラスを一回取ったときにトストネスの作り方を習って、その後何回か作っていますが、去年のサンクスギビング(感謝祭)の時、か彼女がこのトストネスのチキンのせを作って来てくれて、それがとっても美味しかったので、教えてもらうことに下のです。

ちなみにトストネスとはプランテイン(バナナみたいなものだけどもっと大きくって、固いもので、南米では結構使われているらしい食材です)を油で2回あげた物です。これが以前に家で作った基本のトストネス

今回はこのフライしたトストネスの上にトマトソースで絡めたチキンをのせ、チーズものせてオーブンで焼くというちょっと手の込んだものです。

それではまずは出来上がりから。じゃじゃん。
トストネスのチキンのせ7

美味しそうでしょ?前菜やスナックにぴったりです。

まずはプランテインの皮を剥き(バナナの様に簡単には剥けないので、ナイフなどで剥きます)2センチ位に切っていきます。
トストネスのチキンのせ1

そして、これを油で揚げます。
トストネスのチキンのせ2

あげたら一度取り出し、ちょっと冷めたらこれをぺったんこにつぶします。(ママ友がこれをつぶすための機械を持って来てくれたので、簡単につぶせました)

つぶしたトストネスをニンニク入りの水に数秒浸します。
トストネスのチキンのせ5

水から取り出し、少し置いたらまた油で揚げます(二度揚げです)

そうこうしているうちに上にのせるチキンも用意しなければいけません。彼女はチキンも自分で焼いてほぐす様ですが、私は面倒だったので、既に焼いてあるローストチキンを丸ごと買って来て、ほぐしておきました。

これに炒めた玉葱とトマトソースを混ぜて炒めます。
トストネスのチキンのせ3

トストネスのチキンのせ4

最後にトストネスにこのチキンミックスをのせて、その上にお好みのチーズをのせて、オーブンでチーズが溶けるまで焼きます(10分位かな?)この写真はチーズが乗ってない!(間抜けなのでチーズをのせる前に写真を取ってしまったようです)
トストネスのチキンのせ6

できあがり!
トストネスのチキンのせ7

これは本当に美味しくって、私は大好きなのです。手間がかかるけど手間をかけた甲斐があります。今度一人で作ってみようっと。う~ん、でも子がいるとなかなか料理をするのが難しいので、旦那がいるときに作った方がいいかもです。

そしてもう一人のママ友がトレスレチェケーキを作って来てくれました!彼女の親戚がベネズエラにすんでいて、そのいとこのレシピを教えてもらったそうです。
私の大好きなコンデンスミルクも入っていて、これもとっても美味しかった!!!

トレスレチェケーキ2

ケーキにこのミルキーなシロップをたくさんかけていただきます。
トレスレチェケーキ1

またまた大成功のクッキングプレイデートでした!いえい!

↓ランキングに参加しています。下記の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!↓
人気ブログランキングへ



Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[ラテンアメリカの料理]  thema:美味しいもの - genre:グルメ
| HOME | next