秋真っ盛りパンプキンタルト
少し肌寒くなってくると暖かいパイなどのオーブンを使ったお菓子が恋しくなってきますよね。

今回は始めてパンプキンタルトを作ってみました。アメリカではハローウィンや感謝祭でよくパンプキンパイが食べられます。今まであまりパンプキンパイに興味がなかったのですが、先日図書館で借りて来たこの本を見ていたら急にパンプキンタルトが作りたくなって、作ってみる事にしました。

使った本はこれ.

Martha Stewart's New Pies and Tarts: 150 Recipes for Old-Fashioned and Modern FavoritesMartha Stewart's New Pies and Tarts: 150 Recipes for Old-Fashioned and Modern Favorites
(2011/03/22)
Martha Stewart Living Magazine

商品詳細を見る



生クリーム好きにとってはこの上にのっている生クリームに惹かれたのですが。。デコレーションが苦手な私にはやっぱりまだ上手く生クリームを絞り出す事ができません。しかも本当はもっと大きな金具を使ってやるべきだったのですが、持っている中でこれが一番大きな金具だったのでこれを使ってみました。
パンプキンタルト1

完成図。
パンプキンタルト2


実はこのタルト失敗しました。というのもクラストを作る時になぜかグラハムクラッカーの分量を半分にしてしまったので、バターだらけで焼いても焼いても固まらないのです。そこで間違いに気づき、グラハムクラッカーを足してまた焼きました。なんとか形にはなりましたが、今度は固過ぎて切れない。のこぎりみたいのでゴリゴリやらないと切れないほど固くなってしまいました。まあ味は良かったんだけどね。

でも二日目には少しクラストが柔らかくなったので、包丁で力を入れればきれいに切れました。これ。
パンプキンタルト3

感謝祭のときに作ろうかなと思って練習で作ってみたのですが、やっぱり練習でよかった。まあおいしいけどこれまた絶対作りたいというほどの出来でもなかったので感謝祭はやっぱり違うものつくろうかな~。

人気ブログランキングへ←ランキングが励みになっています。今日も、ポチッと一押ししていただけると大変ありがたいです!ありがとう!


Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[スイーツ
| HOME | next