スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
アルゼンチンのエンパナダ
アルゼンチンのエンパナダ3

エンパナダは何度かお友達(ラテンアメリカ系の友達)と一緒に作った事がありますが、今回は一人で作ってみました。アルゼンチンのお友達と一緒に作ったときに冷凍の生地を使って作ったのですが、これを使うと生地を作らないでいいのでかなりの時間節約になります。

近所のスーパーにゴヤというラテン系のブランドがあるのですが、このゴヤが冷凍のエンパナダ生地を出していますのでこれを買いました。

小さいサイズの丸い生地を⒉パック買いました。一パックに12枚は入っているので全部で24枚です。多いけどたくさん作って冷凍しておけば食べたいときにすぐ出してオーブンで焼けば食べられますので冷凍する分も計算に入れて⒉パック買いました。(本当は息子の誕生日パーティーの時に作ろうと思って買ったのですが、パーティーには色々他の物を作っていたら疲れてしまったのでエンパナダは作りませんでした)

レシピは一緒に友達と作った時にことを思い出しながら(メモはとっていなかったので。。)適当に作ってみました。ので細かいレシピはありませんが、この料理は多分細かく分量などをはからないでも自分の好みで具の割合をあわせれば失敗という事はないと思います。

まず、玉葱をみじん切りにして、フライパンで炒め、そこに牛の挽肉を入れていため、塩胡椒をして、そこに緑のオリーブのみじん切りを入れて、パクチーのみじん切りも入れて、最後にゆで卵のみじん切りを入れて具はできあがり。

お友達は本当はオリーブひとつそしてゆで卵のかけらをひとつとひとつづつ入れるそうなのですが、その子もめんどくさいので混ぜちゃってると言っていたので私も混ぜてみました。混ぜた方が味が混ざっておいしい様な気がします。

エンパナダの皮を解凍したもので具を包んで、端のところをフォークで止めます。餃子みたいに手でとめてもいいのですが、私はエンパナダの場合フォークでやった方が簡単だったのでフォークを使っています。こんな感じにできあがります。
アルゼンチンのエンパナダ1

焼き上がりのつやを出す為に溶き卵を刷毛で塗っておきましょう。

オーブンで20分位焼いたらこんな感じ。
アルゼンチンのエンパナダ2

上手にできました。中身の写真を撮り忘れましたので、今度作った時はもっと途中の手順も写真にとってご紹介したいと思います。日本ではエンパナダの皮は簡単に見つからないと思いますが、自分で作ってもいいし(過去に友達と作った経験あり。その時の記事はこちら(小麦粉の生地)もしくは、こちら(トウモロコシの粉の生地)をどうぞ)

こんがり美味しく焼けました。半分は焼かずに冷凍しました。旦那はエンパナダ大好きなので美味しい美味しいとたくさん食べていました。息子はオリーブを吐き出しながらも一生懸命食べていました。

しかし夕食がこのエンパナダだけというのもどうなんでしょうか?せめてサラダぐらい付け合わせに作ればよかったなぁとちょっと反省。
アルゼンチンのエンパナダ3

ところでこのエンパナダは子供のおやつなどにもいいかもです。先日ママ友たちと子供たちをつれて室内公園みたいなところにランチ持参で行ったのですが、エンパナダを持って行きました。手で食べられるし、簡単でとてもよかったです。焼くのに20分位かかってしまうのでお腹を空かせて泣いている子供にすぐ食べさせてあげられるというわけにはいきませんが、おやつの時間が決まっているなら20分前にオーブンに入れれば美味しくって腹持ちのするおやつになります。

パイ生地みたいのでもきっと出来ると思います。ぜひお試しあれ。

お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[ラテンアメリカの料理]  thema:晩ご飯 - genre:グルメ
トストネスのチキンのせとトレスレチェケーキ
先日と言ってもすでに1ヶ月前ぐらいになってしまいましたが、ママ友とクッキングプレイデートをしました。

今回はコロンビア出身のママ友にトストネスのチキンのせを教えてもらいました。私はキューバ料理のクラスを一回取ったときにトストネスの作り方を習って、その後何回か作っていますが、去年のサンクスギビング(感謝祭)の時、か彼女がこのトストネスのチキンのせを作って来てくれて、それがとっても美味しかったので、教えてもらうことに下のです。

ちなみにトストネスとはプランテイン(バナナみたいなものだけどもっと大きくって、固いもので、南米では結構使われているらしい食材です)を油で2回あげた物です。これが以前に家で作った基本のトストネス

今回はこのフライしたトストネスの上にトマトソースで絡めたチキンをのせ、チーズものせてオーブンで焼くというちょっと手の込んだものです。

それではまずは出来上がりから。じゃじゃん。
トストネスのチキンのせ7

美味しそうでしょ?前菜やスナックにぴったりです。

まずはプランテインの皮を剥き(バナナの様に簡単には剥けないので、ナイフなどで剥きます)2センチ位に切っていきます。
トストネスのチキンのせ1

そして、これを油で揚げます。
トストネスのチキンのせ2

あげたら一度取り出し、ちょっと冷めたらこれをぺったんこにつぶします。(ママ友がこれをつぶすための機械を持って来てくれたので、簡単につぶせました)

つぶしたトストネスをニンニク入りの水に数秒浸します。
トストネスのチキンのせ5

水から取り出し、少し置いたらまた油で揚げます(二度揚げです)

そうこうしているうちに上にのせるチキンも用意しなければいけません。彼女はチキンも自分で焼いてほぐす様ですが、私は面倒だったので、既に焼いてあるローストチキンを丸ごと買って来て、ほぐしておきました。

これに炒めた玉葱とトマトソースを混ぜて炒めます。
トストネスのチキンのせ3

トストネスのチキンのせ4

最後にトストネスにこのチキンミックスをのせて、その上にお好みのチーズをのせて、オーブンでチーズが溶けるまで焼きます(10分位かな?)この写真はチーズが乗ってない!(間抜けなのでチーズをのせる前に写真を取ってしまったようです)
トストネスのチキンのせ6

できあがり!
トストネスのチキンのせ7

これは本当に美味しくって、私は大好きなのです。手間がかかるけど手間をかけた甲斐があります。今度一人で作ってみようっと。う~ん、でも子がいるとなかなか料理をするのが難しいので、旦那がいるときに作った方がいいかもです。

そしてもう一人のママ友がトレスレチェケーキを作って来てくれました!彼女の親戚がベネズエラにすんでいて、そのいとこのレシピを教えてもらったそうです。
私の大好きなコンデンスミルクも入っていて、これもとっても美味しかった!!!

トレスレチェケーキ2

ケーキにこのミルキーなシロップをたくさんかけていただきます。
トレスレチェケーキ1

またまた大成功のクッキングプレイデートでした!いえい!

↓ランキングに参加しています。下記の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!↓
人気ブログランキングへ



Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[ラテンアメリカの料理]  thema:美味しいもの - genre:グルメ
ベネズエラエンパナダのプレイデート
先日チリのエンパナダをママ友と作りましたが、今回は一人のママ友がベネズエラのエンパナダレシピを持っているというのでベネズエラのエンパナダをみんなで一緒に作ってみました。

こないだ作ったエンパナダは小麦粉で生地を作り、オーブンで焼きましたが、今回はトウモロコシの粉で作って、油で揚げるレシピです。

まずは出来上がり写真から。じゃじゃん。
ベネズエラのエンパナダ9

たくさんしかも美味しく出来上がりました。

中身はターキーの挽肉とピーマン、玉葱などそしてスパイスです。

まずは挽肉と野菜を炒めて具を作ります。
ベネズエラのエンパナダ1

具を冷ます間に生地を作ります。

トウモロコシの粉と生温い水を混ぜて捏ねます。
ベネズエラのエンパナダ2

ちょうどいい固さになったらボール状にします。
ベネズエラのエンパナダ3


手で生地を広げて行きます。このときに下にビニールなどを敷くと包むときに便利です。(寿司で言うまきすの様なものですね)真ん中に具を入れます。あまり入れすぎず、でも少なくならない様に微妙な判断が必要です。
ベネズエラのエンパナダ4

下のビニールを持ち上げて両端をくっつけます。
ベネズエラのエンパナダ5


ここでちょっと面白いやり方なのですが、小さなボールを使って生地を切ります。
ベネズエラのエンパナダ6

出来上がり。
ベネズエラのエンパナダ7


これを油でかりっとあげます。
ベネズエラのエンパナダ8


最初に私が作ったものはかなり大きくなってしまい、みんなが作ったものの2倍位の大きさになってしまいました。よく見ると一つ以上に大きいのが見えると思います。
ベネズエラのエンパナダ9

プロセスは結構大変だけどなんだか手でちゃんと作ってるって感じでとっても美味しいので、またぜひ是非作ってみたいです。まあ一人で作るのは結構大変かな?

今回もみんな旦那さんにいくつかもって帰り、この日は夕食を作らなくてもよかったので喜んでいました。

色んなソースにつけて食べるともっと美味しいのですが、家にはホットソースとトマトソース位しかなかったのでそれらにつけて食べました。次回はぜひパクチーのソースを作ってそれにつけて食べてみたいです。

みんなでわいわいがやがや楽しいプレイデートでした。次回のお料理プレイデートはパイナップルアップサイドダウンケーキを作ることになりました。乞うご期待。


エンパナダ美味しそう!と思ってくださった方はぜひクリック応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ



Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[ラテンアメリカの料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
プレイデートとエンパナダ
子供達を一緒に遊ばせる事をアメリカではよくプレイデートを言いますが、私も子供が出来てから最近プレイデートなるものをする様になりました。まあ子供達はまだ小さいので、どちらかと言えば親のプレイデートみたいなものですが、小さくても他の子供に接して、社交的になる事は大切な事だと思います。

今回はプレイデートをしながらお料理をしようということになり、私が以前から作ってみたかったエンパナダというラテンアメリカやスペインなどでよく食べられているスナックの様な食べ物を作る事になりました。
こうゆうものです。
チリのエンパナダ9


エンパナダとはピザの生地みたいなものの中にお肉や野菜の具を入れて餃子みたいな形にして、焼いたり、揚げたりするものです。

今回はママ友の一人でコロンビア人の人がお友達のチリ人からもらったエンパナダのレシピを使って作ってみました。

まずは生地を混ぜます。
チリのエンパナダ2

その間に玉ネギを炒めます。
チリのエンパナダ1

玉葱がいたまったら、挽肉を入れて、スパイスなどを入れてさらに炒めます。
チリのエンパナダ3


生地を小さく分けて、伸ばします。
チリのエンパナダ4

お友達が持って来てくれたエンパナダ型を使って、その上に生地をのせます。
チリのエンパナダ5

具を入れます。今回は玉葱、挽肉、ゆで卵とオリーブです。本当はレーズンも入れる予定だったのですが、私がレーズンを出しておくのを忘れてしまい、すっかりレーズンの事は忘れていまして、今回はレーズンなしになってしまいました。。。
チリのエンパナダ6

しっかりと閉じて、エンパナダを閉じます。それをオーブンシートにのせて、フォークで穴をあけて、溶き卵をブラッシングして30~40分焼きます。

出来上がり。
チリのエンパナダ9

とってもきれいにそして美味しく出来ました!エンパナダ初めて作りましたが、良く出来ました。まあ時間はかかりましたが、みんなで楽しく作れたのでよかったです。もう一人のママ友はベネズエラのエンパナダレシピを自分の母親からもらって来てくれると言っていましたので、次回はぜひベネズエラのエンパナダも作ってみたいと思います。

アメリカ(特にカリフォルニアやニューヨーク)は色んな国から来た人が住んでいるので、その国独特の料理を教えてもらったり、一緒につくったり出来るのが楽しいです。

今回は4人のママ友と4人の子供達と一緒に楽しいプレイデートが出来ました。子供達を見ながら料理をするのは難しいですけどね。でも4人いれば一人は必ず子供達を見てるので、料理に集中できます。

プレイデートをしながら料理をするのはなかなかいいアイデアだと思いました。エンパナダがたくさん出来たのでみんな夕食にこれを持って帰りました。プレイデートを終えて、家に帰ったら既に夕食が出来ているというのは素晴らしい事だと思います。

子供が生まれる前はママ友ができるかちょっと心配でしたが、素晴らしいママ友がたくさん出来て私はとっても嬉しいです。4人ともママになったのはじめてで、しかも子供達はみんなほぼ同じ位の年齢なので、わからない事はお互いに聞き合って、助け合っています。

これからもこのママ友達と一緒に子供達の成長を見守って行きたいです。

ところでエンパナダ生地が少しだけ余ったので、夕食の後に生地にチョとレートとリンゴを入れてデザートエンパナダを作ってみました。味は美味しかったのですが、私は生地を伸ばすのが苦手なので、とても厚い生地になってしまいました。薄く生地が伸ばせたらもっと美味しかったと思います。



エンパナダ美味しそう!と思ってくださった方はぜひクリック応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ



Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[ラテンアメリカの料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。