トルコ料理レストランとアバター3Dでパンドラの世界へ
先日ニュースでアバターを見た後にちょっと憂鬱になっちゃう人がいるという記事を読んでからというものアバターの3Dがずっと見たかったのです。(クリスマスあたりに近くの映画館で一度見たのですが、3Dではなかったので感動が薄かったのかもと思い、3Dでもう一回見に行きたかったのです)
アバターアバター
(2009/12/23)
サントラ

商品詳細を見る

週末に念願かなってとうとう3Dで見ることができました。旦那と一緒に行ったのですがもう一度行きたいと言い出すときにもしかしたらもう一回行ったから2度も行きたくないっていやがるかな~とちょっと心配だったのですが、なんと実は旦那も3Dで見た友達から話しを聞き、もう一回(今度は3Dで)見たいと密かに思っていた様です。似たもの夫婦。よかったです。こうゆうところでも意見が一致して。

そして映画館で3D眼鏡を受け取っていよいよアバター3D!う~ん、やっぱり3Dの方が断然良かったと思います。見た後で憂鬱にはならないけどパンドラの森の中の3Dはやっぱりきれいでしたね。ひらひら飛んでる何かも自分の目の前で飛んでるみたいで面白かったです。

これを見ていて思い出したのは昔3Dの星座の本を持っていたな~ということです。この本は赤と青の眼鏡がついていて星が飛び出して見えるのです。私はこの本が大好きでよく眼鏡をかけながら見ていました。懐かしい。これを旦那に話したら旦那も昔3Dの本を持っていたそうです。彼が持っていたのはTeenage Mutant Ninja Turtlesの本。日本では流行ってなかったかもしれないので知らない方も多いかと思いますが、アメリカではかなり有名なマンガというかゴレンジャーみたいなテレビ番組というかそんな感じです。映画も出てます。
ミュータント・ニンジャ・タートルズ2 [DVD]ミュータント・ニンジャ・タートルズ2 [DVD]
(2008/12/05)
ペイジ・ターコウデイビッド・ワーナー

商品詳細を見る


旦那のお父さん(私の義理父)がアメリカ出張の時に買ってきてくれて大喜びしたのを覚えているそうです。

さて、アバターを満喫した後はトルコ料理のレストランへ行きました。先日Anthony Bourdainの番組(No Reservation)でトルコをやっていて、それを見てからトルコ料理が食べたかったのです。

焼きたてパンと一緒にバターとチーズがきた。(ゴートチーズみたいな味)
バターとチーズ


前菜にファラフェル。私も旦那もファラフェル大好き。
ファラフェル

このファラフェルは残念ながらいまいちだったね。

そして私のメインはコフテケバブ。羊肉のハンバーグみたいの。普段は羊があまり好きじゃないけどこうして挽肉になってて香辛料が一杯はいっているやつは大好き。これがまたジューシーでうまい!ケバブサイコー!
コフテケバブ

旦那はチキンケバブ。これがまた柔らかくてジューシーで美味しいの。なんでこんなに柔らかなのさ?
チキンケバブ

食後はターキッシュティーを飲んで(写真取り忘れた)。これもまた満足。なんでトルコの紅茶とかレバノンの紅茶とかってこう美味しいんだろう?雰囲気とかコップがいつもと違うから?それとも入れ方が特別なのかな?ちょっと調べてみようっと。家でもこんなに美味しい紅茶が飲みたいな。

ということでたくさん食べて大満足の一日でした。もちろん料理は食べきれないのでお持ち帰り。本日のランチとなりました。何度食べても美味しい。

人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。左の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!
Posted by マウジィ
comment:2   trackback:0
[トルコ料理]  thema:こんなお店行きました - genre:グルメ
| HOME |