スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
Michael Symonのローストチキンとサルサベルデ
マイケルサイモンローストチキン3

風邪が長引いていますが皆さんいかがおすごしでしょうか?風邪と言っても鼻が詰まって頬が痛いだけなので色んなところへ行っていますが、なんだかすっきりしません。なるべく薬は飲まない様にしているので、ホメオパシーのレメディー(自然の物からできた丸い粒)を飲んでいます。早く完全に治ればいいな。

さて、こちらの料理の鉄人の一人にMichael Symonというシェフがいるのですが、この人がコマーシャルでこのローストチキンとサルサベルデを作っているのをみて、ぜひとも作りたくなり、作ってみました。

この人のレシピで料理をするのは実は初めてなんです。でも実は私、去年の末に本人にイベントで会ったのです!しかも写真まで一緒にとってもらいました。テレビでもフレンドリーな感じですが、実際も本当に気さくな感じで素敵な人でした。

ところでサルサベルデというかチミチュリソースを考える時私はどうしても牛肉(スカートステーキ)を考えてしまうのでこのサルサベルデという発想が私には新鮮なアイディアでした。

彼のレシピに興味のある方はこちらのサイトへ行くと彼のレシピが見れます(英語です)

チキンはジューシーにとても美味しく出来上がりました。レシピには載ってなかったけど一緒にポテトやオニオンを焼きました。マイケルサイモンローストチキン1


息子も旦那も美味しいと言って食べてくれました。なんといってもこのチキンの特別なところはこのサルサベルデ。このサルサベルデにはなんとアンチョビが入っているのです。アンチョビが入っている事は旦那には言ってません。もしそれを知ったら彼の意見はかわるかもしれません。(笑)
マイケルサイモンローストチキン2

ところで家の息子は2歳なのですが、自我がでてきて大変な時期でもあるのですがとても面白い事を言う時期でもあります。

先日はアンパンマンがくるくるまわる人形で遊んでいて、電源が切れていたのでぐるぐる回らなかったので、不満顔でした。私が『あれ?アンパンマン動かないね?どうしたの?』と聞いたら『う〜ん。なんかインターネットがおかしいからかな〜』と言っていました。私が良く言っているのでそれを覚えているのでしょうね?

先ほども私が子供が使うにはあまり好ましくないと思われるフレーズで『What a heck?』と言ってしまったら、それを聞いてすぐに『What a heck, what a heck』と繰り返していました。これに反応をすると余計に喜んでしまうので聞こえない振りをしましたが、本当に言葉遣いに気をつけないとオウムのようになんでも覚えてしまいます。子供の記憶力って本当にすごいなと思います。まあこれはあまり悪い言葉でもないのでそれほど気を使わなくてもいのかもしれませんが。。。

家の息子はお父さんっ子でうちの旦那の事が大好きでしょうがないのですが、旦那が家にいるときは私の事を嫌う様に旦那のところへ行きたがります。二人で遊んでいるところへ私が行くと『ママ、あっち行って』と言われます。(いつもじゃないけど。。。)

先日は旦那がシャワーを浴びているのに旦那の所に行きたいと泣き出し、最後には私のだっこから逃げる様に泣き叫んでいました。旦那のことを大好きなのは嬉しいのですが、こんなときは自分が役立たずの様に思われ、とても悲しい気持ちになります。

この話しを母親にしていたら『小さい頃のあなたみたいね。』と言われてしまいました。まあ泣き叫んだりはしなかったけど、私も大のお父さんっ子で母親と父親が隣同士で座っていたりすると嫉妬して割り込んできたりしていたそうです。全然覚えていませんが、そう言われてしまうと そっか、これは私に似たのかなと思わずにいられません。そして私自身母の事が大好きだし、そんなことをした記憶もないし、もちろん悪気もなかったし、私がこの事が悩んだり、悲しんだりするのもちょっと馬鹿馬鹿しくなってきました。

母には今更ながら謝っておきました。悪気はなくてもやっぱりいい気持ちはしなかったと思うので。。。


お友達の一人にもうちの子の様なお父さんっ子がいるのでそのお友達と話しをして共感しながらお互いを励まし合ってます。こんな事で傷ついてたら子育てなんてできませんね。もっと大きな心で子供と接していきたいと思った今日この頃でした。


読んでいただきありがとうございます。ランキングに参加しているのでぜひクリックしていってください。お願いします
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[鶏肉料理]  thema:+おうちでごはん+ - genre:グルメ
今まで食べた中で一番美味しいローストチキン"Ludi's Chicken" from Tessa Kiros
Ludi's Chicken 2
このローストチキンは以前にも一回作った事があるのですが(2010年6月のその時の記事はこちら)、それ以来作っていませんでしたのでまた作ってみる事にしました。このチキンを初めて作った時はこれ超美味しい!絶対また作ろうと思っていたのですが、なぜかその後はローストチキンをお店で買ったり、ペルー料理のお店で食べたりという事が多く、家では作っていませんでした。


今度の引っ越し先は韓国や中国の人が多く住んでいるところに近いので先日韓国のスーパー(Hマート)に行ってみました。日本料理にもつかえる材料がたくさん売っていてしかも普通のスーパーよりも安い!今度から時間がある時はここでお買い物をしたいです。そこで丸ごとチキンが4ドルちょっとで売っていたので、思わず買ってしまいました。

ローストチキンと言ったらあの2010年6月に作ったLudi's Chickenを作るしかない!と思い、これを作る事にしました。

このレシピが載っているのがこの本。

Falling Cloudberries: A World of Family RecipesFalling Cloudberries: A World of Family Recipes
(2009/03/24)
Tessa Kiros

商品詳細を見る


この人の本は一つ持ってるのですが(義理母からのプレゼント)このFalling Cloudberriesは持っていないのです。以前に作った時は図書館で借りて作ったので、今回はこのレシピをインターネットで探して作りました。

たくさんのレモンとマスタードと白ワインを使ったローストチキンで、一緒にローストしたジャガイモも玉葱もとってもおいしいんです。なんと言っても白ワインのソースがまた美味しい。ソースと言ってもレモンがたくさん入っているので汁という感じで、これをたくさんかけて食べるジューシーチキンが格別なんです。

日本ではあまり丸ごとチキンを売っていないと聞きましたが、皮付き骨付きの部分に分かれたチキンでもいいと思います。丸ごとでない場合は調理時間がもっと短くてもいいかもしれません。

これは合計2時間焼きました。
Ludi's chicken 1

ローストチキンは安い上に豪華に見えるし、残った骨を使って鶏ガラスープを作る事も出来るし、一石二鳥です。
Ludi's chicken 3

やっぱりこの本を買っちゃおうかなという気になりました。アマゾンで古本を探してみようかな?

この本の中になったフィンランドのミートボールもとっても美味しかったのを覚えています。(これがその時の記事

実はこのミートボールを作った時は息子がお腹の中にいてつわりの真っ最中でした。このミートボールを作った時はかなり気分が悪くて、それから5ヶ月位はミートボールの事を考えるだけで気持ち悪くなっていました。それも今はいい思い出。元気な赤ちゃんが生まれてくれて本当にほっとしました。そんな息子ももうすぐ2歳。段々お話もする様になり、面白くなってきました。子供っていつまでも小さければいいのにな〜。まあそれも困るけど。せめて赤ちゃんの時期が3年ぐらいあって、幼児の時期が10年位あればいいのにな。うふ。

お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ







Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[鶏肉料理]  thema:おうちごはん - genre:グルメ
夏にぴったりさっぱりレモンチキンのオーブン焼き
これは旅行前に作った物ですが、とっても美味しかったのでご紹介。

皮付き骨付きのトリもも肉を使ったレシピです。とりのもも肉は胸肉よりも安いし、皮付きだと仕上がりがジューシーなので、トリももはよく使う食材の一つです。

これはレモンをふんだんに使ったオーブンで焼くレモンチキンです。
レモンチキン1

レシピはこちらを使いました。(英語ですが、興味のある方はここをクリックしてください)Simply Recipeというとっても素敵なブログで、たくさんの美味しいレシピが載っています。このブログはよく拝見しているブログの一つなのですが、どれを作ってもいつも美味しくってとっても素晴らしいブログです。

うちは旦那がレモンとかライムが大好きなので、特に夏はレモンなどをたくさんつかえるレシピを探しています。オーブンを使うのがちょっと暑いけどとってもジューシーで美味しいレモンチキンが出来ました。

旦那も大満足の仕上がりで、これはぜひリピートしたい一品です。
レモンチキン2


この日は天気もよかったので、お外でごはんを食べました。お外でごはんを食べるのは大好きなのですが、今年の夏は蚊が多く、特に私は蚊に刺されやすいので5分間で8個とか刺されて散々でした。

しまいに先日は息子がまぶたを蚊に刺されて彼のまぶたは殴られたボクサーの様に晴れ上がってしまいました。幸い一日でよくなりましたが、今年の夏の蚊の多さには驚きです。

今日から少し涼しくなったので蚊も少なくなるかな?今日は天気がよく、しかもからっとしてて暑くもなく寒くもなくという本当に完璧な気候です。この気候が一年中続けばいいのにね。

ランキング上昇中!皆様の応援のおかげです。どうもありがとう!下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ



Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[鶏肉料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
Chicken Francese
chicken francese 1

NYはここ数日かなりの猛暑で料理をする気もなかなか起こらないのですが、できるだけ火を使う時間が短時間な料理を作るようにしています。今日はちょっと涼しいのでちゃんと料理が出来そうですが。。。

さて、その暑い日に作ったChicken Franceseという一品をご紹介。実は読みかたもよくわからないのでそのまま英語の名前で書いてみました。えへ。


鶏の胸肉に小麦粉と卵を付けて焼き、レモンとワインでちょっと煮詰める感じのお料理です。暑い夏でもレモンでさっぱりな一品です。マッシュルームが冷蔵庫に眠っていたのでそれもくわえてみましたが、レシピにはマッシュルームは載っていません。

最近私はピンタレストというサイトを見るのが好きで、これを見て、美味しそうな料理の写真から作る物を決めたりしています。ピンタレストというのは最近こちらで流行っているサイトで、自分の気に入った写真などをオンライン上のボードに貼付けるという物です。スクラップブックのオンライン版と言った感じでしょうか?
興味のある方はぜひ見てみてください。素敵な写真がたくさんあって、色んなカテゴリーに別れています。ピンタレストのサイトに飛びたい方はこちらをクリック


この一品もそのサイトに載っていた写真を見て作りたいなと思い、写真の元のサイトまで行き、レシピを見つけました。良く読んでみると、元のレシピは私の大好きなタイラーフローレンスのレシピだったようですので、こちらではタイラーフローレンスのオリジナルのレシピのリンクをのせておきます。(レシピはこちらをクリック


鶏胸肉を叩いて薄くするので、かなり巨大なものになってしまいました。鶏胸肉2枚で3人分位で来ます。

レモン大好きの旦那も大満足の一品でした。
chicken francese 2


レモン好きの方はぜひお試しください。


↓ランキングに参加しています。下記の人気ブログランキングと書いてあるボックスをクリックしていただけると有り難いです。皆様の応援がとっても励みになっています。ありがとうございます!↓
人気ブログランキングへ


Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[鶏肉料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
鶏胸肉のリンゴと玉ネギサイダーソース
これは誕生日のお友達からもらった本を使って作ってみた一品です。
使った本はこちら。

Food Network Magazine Great Easy Meals: 250 Fun & Fast RecipesFood Network Magazine Great Easy Meals: 250 Fun & Fast Recipes
(2012/01/01)
Food Network Magazine

商品詳細を見る


この中にある"Chicken with Apple, Onion and cider sauce" というものを作ってみました。というのも家に鶏の胸肉と赤い玉ネギがあったのでこれを使うにはもってこいの一品だったからです。

出来上がりはこんな感じ。
鶏胸肉のリンゴと玉ネギソース2

ソースはアップルサイダービネガーというお酢とバターを使って作ります。お酢もそれほどきつくないので、酸っぱいのが苦手な人にも大丈夫だと思います。私はお酢の酸っぱさが結構好きなので大丈夫ですが。。

違う角度からじゃじゃん。
鶏胸肉のリンゴと玉葱ソース1

旦那もまあ美味しいと言ってくれましたが、すごく好みの味っていう訳じゃないと言われました。まあ飛び上がるほど美味しいってわけでもないけど私的には結構美味しかったです。リンゴと玉ネギの甘みとお酢の酸っぱさが絶妙なコンビネーションだと思いました。

さて、付け合わせはQuinoaを作ってみました。Quinoaというのは私にも初めての食材で、なんかとっても健康にいいという様な事を聞いて、しかも先日友達が作っていて、食べてみたら美味しかったし、息子にも食べさせてみたら食べたので作ってみる事にしました。

ニンニク、松の実、レーズン、パセリなどが入っています。Quinoaはちょっとぷつぷつした食感でとてもおいしいです。まあきっと味付けをしないとあまり味はないものではないかなと思いますが。
これがそのQuinoa.
キノア

旦那さんはあまり好きじゃなかったみたいだけど。。。でもまた作るぞ。息子も初日は食べなかったけど次の日にまたあげたら食べていました。

さて、この写真を見ていたらお腹がすいて来ちゃったよ。アメリカに帰って来てから日本で増えた4キロを減らす為にランチはサラダとか軽めのものを食べる様にしています。(いつまで続くか。。。)でも既に2キロ減少!この調子であと2キロへったら元に戻るよ!

お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます!!!

Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[鶏肉料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。