スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マウジィ
 
[スポンサー広告
LT Bar & Grillで誕生日ディナー
先日お誕生日だったので、誕生日ディナーにマンハッタンへ行ってきました。旦那と息子と私の三人でしたが、とても楽しい誕生日ディナーでした。

選んだお店はLT Bar & Grillというお店で、結構有名なLaurent Tourondelというシェフのレストランです。彼はBLT Steakなどのお店で有名です。NYに何個ものレストランを持っています(他の国にもあるみたいです)

ブライアントパークのすぐ近くで、割とカジュアルな感じのお店です。3人でしたが大きなテーブルにしてもらえて、ゆっくりと食事が出来ました。しかも30ドルで60ドル分のバウチャーを買って行ったので、30ドル引きになりました。

誕生日なのでたくさん食べたい物を頼んでしまいました。

まず、プレツェルクロワッサン。これはまあまあ。
LT Bar and Grill Croissant


そしてココナッツシュリンプ寿司。マカダミアナッツなどが入っていて食べた事のない寿司なので頼んでみました。
お店のおねえさん6ロールよなんて言ってたけど、6ロール以上あるよ。でもこれはなかなか美味しかった。ちょっと辛いのを入れたらもっと美味しいかも。面白い発想の寿司だね。
LT Bar and Grill coconut Shrimp sushi

そしてサラダが食べたかったのでアジアンチキンサラダを注文。これも思ったより大きくてびっくり。でもとっても美味しかった。
LT Bar and Gril Asian Chicken Salad


そして私のメインはステーキ。フィレミニョン。これはとっても美味しかった。ソースもフライも美味しかった。旦那も美味しいと言って食べてました。息子も美味しいと食べました。やっぱりこのシェフはステーキで有名になった人(?)だからステーキがおいしいのかな?
LT Bar and Grill Steak

旦那のメインはチキン。これもとっても美味しかった。ハーブ(ローズマリーかな?)がきいてていい感じでした。こうゆうのおうちで作りたい。
LT Bar Grill Chicken

もちろん食べきれないのでお持ち帰りしました。次の日食べましたが次の日も美味しかったです。うふふ。

興味のある方はこちらがレストラン情報
LT Bar & Grill
8 W 40th St, New York, NY 10018
(212) 582-8200
ltbarandgrill.com/‎

そしてこのレストランのすぐ近くに私の大好きなケーキのお店Lady Mがオープンしていました。いつオープンしたのかは知らないのですが、もちろんケーキを買って帰りました。値段は結構高いのですが、ここは日本の様な甘さ控えめの美味しいケーキが食べられます。私の味覚はきっとアメリカ化しているのでもうちょっと甘くてもいいかなと思いましたが、やっぱり美味しかった。目当てのモンブランみたいのは売り切れでしたが、ストロベリーショートケーキとミルクレープを食べました。(写真ないです。。)

住所はこちら
Lady M Bryant Park
36 West 40th Street
New York, NY 10018
+1 212-452-2222
http://www.ladym.com/


今年も無事にまた一つ年をとる事が出来て大変有り難く思っています。大好きな家族と一緒に素晴らしい誕生日を過ごす事が出来ました。お友達からも電話やメール、フェイスブックのメッセージなどたくさんもらって、本当に特別な日でした。こんなに素晴らしい家族と友達のいる私は本当に幸せだと思いました。この年もたくさんのいいことがあります様に。


ランキングに参加しています。下記のバナーをクリックしていただけると有り難いです。
ランキングバナー





スポンサーサイト
Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン6

このポテトグラタンはかなり前にカリフォルニアの友達が作ってくれて、美味しかったのでレシピを書き留めて、自分でも何度か作ってみたことのある一品なのですが、ずっとJamie Oliverのレシピだとばかり思っていて、今回記事にするにあたって、インターネットでリサーチをしていたところなんとJamie Oliverではなく、私の大好きなTyler Florenceのレシピである事が判明しました。

どうりで私が好きなはずだわ。Tyler Florenceのレシピはいつも私好みの味なんです。

このポテトグラタンは超濃厚なので、たくさんは食べられないのですが、たくさん人が来るときにはとってもいいと思います。クリームとチーズとポテトとベーコンなんて本当にカロリー高そうですが、これは1年に1回か2回しか作らないのでまあいいとしましょう。

レシピはフードネットワークのサイトにのサイトにのっていますので興味のある方はこちらをクリックしてフードネットワークのサイトへどうぞ。(英語です)


手間と時間はかかるけどその価値がありますよ。

まず、ベーコンを炒めて取り出し、その残った油でキャベツとネギやガーリックを炒めて、ベーコンを戻します。
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン4


ポテトは切って、生クリームとチーズのなかに漬けます。
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン3

耐熱グラスにポテトとキャベツでレイヤーを作ります。
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン⒉

全部入れたら残りの生クリームとチーズをかけてオーブンへ。
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン5


焼き上がりは熱いので気をつけて食べてね。
Tyler Florenceの究極のポテトグラタン7


これは夏に作るにはちょっと熱くて大変な一品ですが、寒い冬にぴったりの一品です。

読んでいただきありがとうございます。ランキングに参加しているのでぜひクリックしていってください。お願いします
人気ブログランキングへ







Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:これは美味い!! - genre:グルメ
スパイシードクターペッパープルドポーク
ドクターペッパープルドポーク3

プルドポークはアメリカで(多分特にアメリカ南部)で人気の豚肉料理です。豚肉の塊を何時間も煮込んでフォークでバラバラにできる位まで柔らかく煮ます。

うちの旦那はこのプルドポークという料理をテネシーで食べて以来プルドポークが大好きになったようで、バーベキューのレストランにいくといつもプルドポークを頼んでいますが、テネシーで食べたもの以上の物はまだ食べた事がないそうです。

このレシピはアメリカで有名なブロガーのThe Pioneer Womanのレシピを使って作りました。このレシピのユニークな所はドクターペッパーを使うところです。私はこのドクターペッパーが大好きですが、ソーダは体に良くないのであまり飲まない様にしていますが、夏の暑い日、喉がからからに乾いているときに氷のたくさん入った冷たいドクターペッパーを飲む時は幸せを感じます。

ドクターペッパーは嫌いという人も多いですが、私の中ではソーダの中で一番好きなソーダです。

このレシピはドクターペッパーとチポトレという辛いペッパーを使って豚を煮込みます。

レシピに興味がある方はこちらをクリックしてください。(英語です)

このプルドポークはチポトレが入っているのでどちらかと言うとメキシコ風な味になっていますが、最初の日はアメリカで食べる様にパンにコールスローと一緒に挟んで食べました。(ちなみに二日目はコーントルティーヤにこの豚とサルサとパクチーを巻いて食べました。このプルドポークはこの食べ方の方があっていました)

数時間煮込んだらほろほろに柔らかくなっています。フォークでくずして、
ドクターペッパープルドポーク1


ソースの中に戻します。
ドクターペッパープルドポーク2


もちろんクリスマスに買ったルクレーゼで作りましたよ!実はこの豚肉お友達がお裾分けしてくれた物なのです。とっても大きいピースなので、2日食べてもまだたくさんありますので、冷凍して忘れた頃にまた食べたいです。うふ。

お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ


Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:おうちごはん - genre:グルメ
Ellie Krieger (また?)のNew Classic Meatloaf
最近の記事は本当にこの人の本からばかりですが、もう少しおつきあいください。今回の記事で彼女の本からの料理はひとまず終了です。

今回はミートローフを作ってみました。ミートローフは好きですが、⒉〜3年に一度ぐらいしか作りません。ミートローフを作るならハンバーグを作ってしまうからです。

このミートローフは普通のミートローフよりも健康的です。というのも野菜がたくさん入っているし、オートミールも入っているし、牛の挽肉は脂肪があまりない90%以上脂肪なしのものと使っているからです。

こんな感じ。
健康ミートローフ1


味はまあまあ。レシピには90%以上脂肪なしの挽肉を使う様に書いてあり、私はちょっとがんばりすぎて98%脂肪なしの挽肉を買ってしまったのです。このせいかちょっとぱさぱさした仕上がりとなってしまいました。

レシピはこちらをクリック(英語です)


でもこれをもうちょっと脂肪分のある肉でつくるともっと美味しかったと思います。反省です。

野菜もみじん切りでたくさん入っているので野菜嫌いのお子様にもオッケーです。そして家の息子は喜んで食べていました。パスタに入れたり、ごはんと食べたり、たくさん食べてくれてよかったです。

付け合わせはポテト。これは簡単に切ってオーリブオイルをかけて塩胡椒してオーブンで焼いただけ。
ロースティッドポテト

ミートローフのソースは結構濃厚で美味しかったです。今度ミートローフを作るのはいつになるでしょう?きっと数年後かもしれません。または数ヶ月後。気分次第ですね。

ところで今カメラを修理に出していて、写真がとれません。これらの写真は以前に取った物です。修理にだして2週間以上経ってるのにまだ直っていません。

もうすぐハロウィーンだからそれまでには戻って来てほしいです。今年は息子のお友達とママ友とハロウィーンパーティーをして、ハロウィーン当日は息子を連れてトリックオアトリートをしに近所をまわる予定です。

カメラ早く帰ってこい〜!

使ったEllie Kriegerさんのレシピ本はこちらです。

Comfort Food Fix: Feel-Good Favorites Made HealthyComfort Food Fix: Feel-Good Favorites Made Healthy
(2012/01/01)
Ellie Krieger

商品詳細を見る


お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます!!


Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:+おうちでごはん+ - genre:グルメ
バッファローウィングの直火焼きとブロッコリーチェダースープ
また図書館で借りて来た本を使って2品作ってみました。

今回借りた本はちょっと健康志向のこの本です。

Comfort Food Fix: Feel-Good Favorites Made HealthyComfort Food Fix: Feel-Good Favorites Made Healthy
(2012/01/01)
Ellie Krieger

商品詳細を見る


この人はフォードネットワークでも昔健康志向の番組を持っていまして、栄養士の資格をもつ健康を重視した料理本を何冊か出しています。普段私は健康志向の料理本をあまり見ないのですが、この本はみんなが大好きなコンフォートフードを健康的にアレンジしたもので、ちょっと興味があったので借りてみました。

この中で昨日作ったのはBroiled Buffalo Wings です。これがそれ。
バッファローチキン直火焼き2


アメリカではバッファローチキンというのが人気です。タバスコの様な酸味のある辛いソースが絡めてあるチキンです。普通は揚げたチキンにこのバッファローソースをかけて、ブル—チーズディプを付けて食べるのですが、この本では揚げずにまず茹でて、それから直火で焼いた手羽先にソースをかけた物です。

これがとっても美味しかった。油で揚げていないので軽い感じで食べられます。そしてブルーチーズディプも作りました。バッファローチキンにはブルーチーズソースが断然合います!

旦那も喜んで食べていました。ちょっと前菜とかスナック的な夕食になってしまいましたが、まあいいとします。
バッファローチキン直火焼き1

野菜も取らなけらばという事でブロッコリーチェダースープというのも作ってみました。

これはブロッコリーと玉葱を鶏ガラスープで茹でて、つぶして、そこに牛乳と小麦粉をといたものを混ぜて、チーズを入れてとろみがついたら出来上がり。
ブロッコリーチェダースープ

本当は健康志向なので低脂肪牛乳を使う様に書いてあったのですが、家には普通の牛乳しかなかったので普通のを使いました。そしてチェダーチーズはちょっとしかなかったので、チーズの量はかなり少なかったのですが、とても美味しく出来ました。

息子にはこれをごはんにかけてあげましたところ、大変喜んでぱくぱくと食べていました。ブロッコリーもこうやるとたくさん食べてくれますね。

以前友達がチキンを茹でてからBBQしていた事を思い出しました。これってとってもいいアイディアだと思います。というのも特に皮付き骨付きのチキンの場合、茹でる事によって余分な油が落ちるし、中まで焼けていないという心配が無くなるからです。チキンはしっかり中まで焼かないと危ないので、これは今度からたまにやりたいなと思います。

お手数ですが、下記のバナーをクリックして応援お願いいたします。
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます!!!




Posted by マウジィ
comment:0   trackback:0
[アメリカ料理]  thema:作ってみた - genre:グルメ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。